駄文(更新日記)



6月05日(土)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第84話『立ちはだかる障害』
公開しました

次回は6/19更新予定。
※なんとかなりそうな気がするので暫く隔週更新を試みます!

〜〜〜〜〜〜〜〜

珍しくおっさんだらけの絵面。

ハイ、というわけで無茶な切り返しを受ける唯里一行。
これを切り抜けたから日本にいるわけですが、
さてどうやって言い負かすのか。
というのが次回のお話ですね。

理恵の保護者さんは取り敢えずちょっと先の布石としてご登場頂いている感じで
再登場は理恵メイン回に、という感じですね。
支援プログラムについては今そんな大事な話ではないので
これも詳しくはその内、

今はおっこを連れ戻すことを第一に見て行きましょう。

次回、唯里達が日本に来た経緯のお話は終わり、また現在に戻ります。

ではまた再来週!



5月15日(土)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第83話『行こう』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

行けっ!!!

はい、というわけで久しぶりにちょっと一息入る癒しがありましたね。
やはり徹頭徹尾シリアスだと息が詰まりますし、
帰って来るべき場所は癒しの場でなければなりませんからね。

そんなこんなでまぁ三人が日本に来るのは確定しているので
別に省いても良いんですが省くと省くでどういう苦労をして辿り着いたのか分からないので
サクッと1話とちょっと使ってお話します。

あんまり待たせる話でもないので次回とその次は3週と言わず隔週くらいでは更新したいなと思ったりしてます。

一応隔週更新もできなくはないんですがちょっとギリギリになりがちなので
もう少し描き溜めできたら考えようかなと思ってます。

ホントは毎週更新したいんですけどね、
どうしても一人で全部作業してると1話18pgには1週間ちょっとかかってしまいます故…

宝くじでも当たって仕事やめれたら余裕なんですけど…(買ってない)

まぁ年初に掲げた月1以上更新するはできているので!
できるだけ頑張ります!ということで!

では、また!



4月24日(土)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第82話『母を継ぐ者』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

笑美里編で過去を描いたことがいかに大事だったかが分かりますね
唯里は基本的に笑美里の幻影を追い続けていて、
そのお陰で今前に進めているわけです。

…ということが色濃く見えるチャプターになると思います。

結果として3人は日本に来れているので
経緯なんて描く必要は本来ない所ですが、

唯里の中にどれ程笑美里が生きているか、
どれ程の気持ちをもって日本に来たのかは大事ですからね。

ついでに今後のための布石も撒いたりもします。
では、また次回!



4月4日(日)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第81話『夢の中の少女』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

一度は何か思い出したかに見えたものの
結局何等かの自己防衛本能で意識は飛び、
再び夢のように霧散してしまった記憶

しかし今回はそのままでは終わらなかった…

長らく笑美里のお話で何年間もの期間を40話近くかけてリアルでも数年離れていましたが
この時のおっこはコースケの事件からまだ半日しか経っていないわけで

無意識で繰り出した攻撃的な衝動は本人には大きなショックを与えていたのでした。

というわけで、今度こそ全てを思い出してしまったようです。

15話という初期に語られていた
夢の中に出て来るおっこの憧れていた少女…
どうやらその綾という少女とその兄の存在は
おっこの中でとびきり大きな存在のようですね。

これは凄くどうでも良い話なんですが、
綾という名前を思い出すキッカケになった綾香というキャラ、
実は1話というできるだけキャラ名出すのをメインキャラだけに絞っている段階で
貴重な名前呼ばれてるキャラなんですね。

別に伏線という程のことではないですが急に新キャラで出て来るのは無理矢理感が出るし、
ということでこっそり仕込んでいたのでした。

まぁ別に上手く使えなければ別に使わないで他の方法で思い出させても良かったくらいの半分捨て布石なのですが
自然に使える流れになったので折角だし漬け込んだぬか漬けを引き上げた感じです。

鉛筆漫画時代を知ってる方には結構もう元の展開の名残なんて何も無いなって思われるくらい話の展開違いますね。

昔は未熟故に料理と言えば塩コショウして強火で焼いた肉野菜炒めしかできなかったのを
素材はそのまま、素材ごとに調味料や火加減変えたり調理方法変えてコース料理にしているようなイメージですね。

最近早く続きが描きたくて筆が実に乗っています。
ではまた!



3月14日(日)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第80話『異国での再開』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけで今まで1か月一話でしたが
ちょっとスピードアップして3週間ぶりの更新です。

忙しさにより前後すると思いますが
1か月1話以上という年初に掲げた目標をなるべく達成するべく頑張ります。
ここから先は僕も早く描きたいエピソードですしね!

ようやく追いついたのにやはりそう上手く事は運ばないのが世の常、
しかしそれが本当におっこであるなら
諦めるわけにはいかない。

そして志を同じくする面々との再会により
おっこがこうなってしまった経緯が語られるのです…

時々記憶を思い出そうとしては意識が飛んだり
反射的に知らない動きをしたり
全ての予兆が収束してくるのでした。

記憶の中の男達、そして少女は一体

それがどうしておっこの逃亡に繋がるのか、
失われていたおっこの記憶に迫って行くのです。

というわけで続きの執筆頑張ってるので今回はここで!
また次回!!


2月21日(日)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第79話『変わらないもの』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

お久しぶりです。

今回更新作業をしていて気づいたのですが
78話のリンクが77話になっていました。
一応77話の最後からは進めるようにはなっていましたが…
大変申し訳ございませんでした。

BBSにご報告頂いていたみたいなのですが、
書き込まれたことに対して通知を受け取れる機能がなく外部サービスも使えないので中々気付けずでした…

今後確認をもっと気を付けますが、
もし何か気付いたことがあれば私のツイッターの方にご報告頂ければ幸いです
紛らわしいのでBBSは時代も時代なので近いうちに撤去しようと思います。
直接リプライしたくなければ匿名で投稿できるお題箱というのを設置しているのでご利用頂ければ…

さて、それはそれとして内容ですね。
今時日本人キャラでもカラフルな髪色が当たり前の世の中ですが
思いっきり日本人の名前なのに白人ピンク髪(ストロベリーブロンド)という点に疑問を抱く機会もあんまりない今日この頃、
単純に日系何世かって感じかと思えばそうじゃあなかったわけですね。

まぁその点は追々。

初めて会った人達から同一人物だとは聞かされていてもやはりその行動は別人にしか見えない所、
間違いなく当人だと確信できた所で対峙と相成りました。

さて次回、何故こうなったのかに切り込んでいくのですが、懐かしい顔も登場します。

というわけでまた次回!



1月24日(日)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第78話『少しの心変わり』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなわけで今年初更新です。
ちょっとだけおっこの過去が見えてきましたね。

ちょこちょこ記憶が曖昧という前振りは入れて来ていましたが
その辺の話なわけですね。

健太と唯里の過去が綺麗に紐解かれた今、
紐解くべきはメインヒロインを取り巻く謎なわけです。

暫く遠い遠いお話をしていたので意識をニューヨークの面々に戻すためには
少し丁寧に話を戻して追って行くことになります。
健太と唯里の物語にあまり関係なさそうでいて今後普通に関係してくる話なので
しっかり描いて行きます。

というわけで今回はこの辺で!


1月1日(日)

あけましておめでとうございます!!
というわけでとりあえず年賀状です


ここ見てる人は今時もう基本的にツイッター見てくれてる人が殆どだと思うのであんまり真新しく書くこともないんですけど
今年の目標をここにも置いておこうと思います。

とりあえず天色ダイアリーを月1以上では更新したい!
これが既にキツイんですけど、
早く描いて進めたいので頑張りたい…!

その上で週1以上では一枚絵を描きたい!
更にできれば今まであまり描いたことないキャラクターやファンアートも描いてみたい!
という感じですね。

言葉で言うのは簡単ですけどこれがまた相当ハードル高いと思っています。
下手すると身体壊しかねないのであくまで健康第一で、もっと多くの人に楽しんで貰える創作活動をしたいです。

というわけで今年はより個人として飛躍できる年にできたらなぁと思ってます。

トップページの絵は描き初めで描いた看板娘ちゃんですね。
お年玉あげたくて…。

あ、そういえば改名したのここで言ってなかった気がしますね。
実は改名していました。

前の名前、どうにもこうにも馴染まなくて、
元々変なこだわりと画数に囚われてえいやで決めちゃった名前だったのでさもありなんというか…

なので既に身体に馴染んでいる名前(ごましおという名前でツイッターをやっていた)と、
生まれ変わったら鳥になって飛びたいという僕の鳥が好きな気持ちをミックスして
護摩所あすかとなりました。

苗字は実在するもので一発変換できるものが基準になっていて、
名前がひらがななのは画数が多すぎるからバランス取ってって感じです。

というわけでこれでもう相当何か事件でもない限りはこの名前で活動して行くつもりです。

宜しくお願いします!

では、年始の挨拶としてはこんな感じで!
また何か更新の際に!!



12月27日(日)

天色ダイアリー -crisis of the Ordinary Days-
第77話『ピンキー』
公開しました

〜〜〜〜〜〜〜〜

メリークリスマス!
はもう終わりましたね。
一年とはなんと早い…

というわけで久々の更新です。
まだまだやることがあるんですけど年内に一回は挨拶がてら更新したかったわけですね。

今日のメニューはこちら!
@今年の振り返り。
A来年に向けての近況報告


@今年の振り返り

今年は最初に頑張って10話は更新したいって言っていましたね。
年二回のイベントで本を出せるくらい、と。

しかしながら結局今年はコミケはなく、というかコロナによって世界が狂いに狂った一年でした。

しかしそれにより私の心境にも色々と変化がありました。
今年は暫く応援しているコンテンツに必死になりたいからと少しオリジナルを抑えると綴ったのはこのページの一番下を見ればまだ残っています。

勿論その気持ちも本心ですしできることはしたいと思っています。
でもそれ以上に、もう少しだけ自分のために頑張っても良いのかもという気持ちが強く湧いてきました。

正直、楽しいよりも辛いことの方が多いと感じながら使命感で自分を犠牲にして頑張っていましたが、
頑張り過ぎていた感じは否めません。
辛いことばかりのコロナ禍で辛さゲージも限界に達し、
もっと自分を労わって辛くないことをやって行かないと、もたない。そう思いました。

そうして、もっと自分の作品を頑張りたいと思い、長らく修正作業等を必死にやっていました。
頑張らないんじゃないんかいとツッコミが入りそうですが、頑張ること自体は好きだから良いんですよ。辛くないことなら。

そんなこんなで結果として更新話数は6話、二か月一話ペースとなってしまったわけですが

その分色々といい創作はできていると思います。


A来年に向けての近況報告

というわけで今どんな状況なのかっていうと、
今、やるべきこと、やりたいことがこれだけあります。
@天色ダイアリーとして改めて本にする
A外部サイトに投稿する
Bコジロー漫画も修正して改めて続きも考えて行く

@についてですが、今までThe Ordinary Daysとして同人誌を14冊発行して来ました
(巻数が多くなってしまってからはイベントに持ち込めず、
一冊ずつ通販できるサービスを使っていました。)

いつも手に取って頂いていた皆様には感謝してもしきれません。
コミケでオリジナルが一冊売れるかどうかでいつも私はその先半年の元気を貰っていたようなものでした。

しかしこれも今の時代、イベントもいつできるか分からない状況でもあり、現物の本は通販主体でやっていくことを考えています。

この今までのものがあるというのも、長く辛い悩みを私に課していました。
すなわち、個人的にずっと悩んでいたThe Ordinary Daysのタイトルの口にし辛さや初期の絵の下手さ(人に薦めづらさ)を
そのままにせざるを得ないということ…。

正直、いつもお手に取って下さる方の数は片手で足りる程度だったのです。
元々WEBで全部読めるし、自分の本棚に並べる自己満足のお裾分けのためくらいの気持ちで発行を始めたものですが、
数人とはいえそれをいつもお手に取って下さる方のために頑張って続けて来ました。

しかしそれもまともに頒布できる時代ではなくなってしまった…
いつも手に取って下さる方には本当に申し訳ないと思っていますが、これから先も私自身がこの作品に胸を張って続けて行くには、決断するには今しかないと思いました。

改題して原稿の大幅修正を行ったということはつまり、
今までThe Ordinary Daysとして発行してきた本は14巻で終了させて頂き、
改めて天色ダイアリーとして装い新たに1巻から再編集するということになります。

今までお手に取って下さった方には今後どのタイミングでイベントに出れるかは分かりませんが、返金も辞さない気持ちです。
その際にはまた返金条件等はアナウンスさせて頂きます。

この再編集版ですが、現在作業中です。
今まで1,2,3をまとめて1冊、以降2巻ごとに纏めて1冊として一般的な単行本のpg数で発行していましたが、
リニューアルを期に200pg程ずつ1巻、2巻と改めてナンバリングして行くつもりです。

現状出していた14巻分だと、7巻になります。

表紙やオマケページ等も新たに描き下ろしたり、これを今必死に作業しています。
思いの外描き下ろしの量が多いのでちょっと時間かかりそうですが、
来年は月に1冊ずつくらいなんとか形にして行けたらなと思っています。

その際は是非、またお手に取って頂けたら幸いです。

次に外部サイトへの投稿ですが、
これは一応準備は整って後はタイミングを計っている感じですね。
とりあえずPixivに載せて行く土壌を今作ってる感じです。

最後にコジロー漫画ですが、これはなるべく来年早めにやりたいなとは思ってます。
上で描いた再編集作業をガッとやりきってしまってからにするか、
平行しながらにするかはちょっと悩み中です。
天色ダイアリーの続きも描いて行かないとですしね。

というわけで長々と書いてしまいましたが、
こんな感じが現状ですね。

来年のことはまた来年改めて描くとして、
今年はこんな感じで、
最後に最新話について少し触れましょう。

遂に、やって来ましたおっこの街へ。
そして出会うおっこ(?)とヤンキー。

このエピソードは物語全体のちょうど折り返しになる大事な最初のクライマックスになりますが、
大事なキーパーソンです。

健太君もここで大きな変革を余儀なくされるでしょう。

私は今ものすごく早くこの続きを描いて行きたい。
早く色々なものを片付けてもりもり先を描いて行きたいです。

というわけで!!
この文章もう1時間書いてるのでそろそろ切り上げます!!

あ、ここ見てる人は今や殆どツイッター見てくれると思うので今更ですが
トップ画面の女の子は新しいうちの看板娘です!
かわいくないですか!?(親バカ)

ではでは、今年も残りわずかですが、良いお年を!!
また来年!



11月22日(日)

お久しぶりです。
長らくやっていた原稿の修正作業が遂に終わりました。
長かった…意外に最近の所でも直しがあって大分個人的にスッキリしました。

そして、以前からちょこちょこボヤいていましたが、タイトルを変更しました。
作品ページと第1話でも新しいロゴくっつけてますが、
となりました。
原題は消したくなかったので補足?という感じで副題に添えつつ
日本語表現でタイトルらしい感じのタイトルに。

天色の部分は青ければ何でもだったんですけど色々考えたり調べた結果です
少年少女達の青臭い日々のお話なので青々しい色で、そんな日々をつづった記録という感じです。

副題部分は平穏な日々の危機という意味ですね。

色々考えた結果なので今後はこのタイトルと共に応援して頂けたら幸いです。

一番大事な続きはいつになるのかって話ですが、
ちょっとまだ色々用意したいものがあって年明けまでには用意して、新年からまたどんどん進めて行こうかなと思ったりしています。

今残っているタスクとしては、
外部サイトに投稿するためにチャプター毎にサムネイル画像的な物を作りたいのと、
かなり大幅な修正もしてタイトルも変えたので本として改めて形にするために再編集して表紙画像もリニューアルしたいと思っています。
(基本的には1冊毎にオンデマンドで注文頂ける通販サイトをご利用頂く形)

全部でカラーイラスト30枚くらい必要なので流石に全部作ってからというよりはある程度用意できたら少しずつ進めて行こうとは思ってます。

あと!コジロー漫画も色々修正して再スタートしたいなとは思ってます!
ツイッター的にはあれくらいお手軽な内容のが一番扱いやすいですしね。
ちょっと今はホントにあっぷあっぷでやりたいことに全然手が回らない状態ですが、少しずつでも着実に進めて行きますので…何卒宜しくお願い致します。

残り1か月、今年中にどこまで何をできるか分かりませんが頑張ります。

あとこれも前々からボヤいていたことですが名前を変えたいなと思ってます。
今の名前になって2年弱。ビックリするほど馴染んでないというのが理由です。
この文章中でも“今の名前”って言うくらいにはそれを口にするのも抵抗があるくらい言い辛いんですよね…
色々反省して考えて大分候補は絞れて来たので、そろそろ決めようと思います。

というわけで、まだ暫く準備期間的な感じで黙々と進めて行くことになりますが、
来年には重たいタスクを片付けて先に進んで行くつもりなので何卒宜しくお願いします!



11月8日(日)

The Ordinary Days 第25話〜第45話を作画修正しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

一気に修正が進みましたね!
さすがにある程度は安定した絵柄に入っているので修正もそんなに多くはないです。

主にはケンタとおっこの髪の毛の描き方修正とたまに顔全部描き直し、
その他キャラはちょこちょこ髪や顔のパーツのバランス修正みたいな感じです。

身体のバランスはある程度崩れていても割と気にならないのでまぁよっぽどでなければそのままで
顔はとにかくちょっとでもバランス悪いとそれだけで目に付くので結構気にして直してたり。

ここまで来たら後は笑美里編だけなんでここにはおっこも出ないしケンタも現代の髪型じゃないしで大分修正する所は少ないかなと思いつつ
でも結局折角だから色々調整したくなるんだろうなという気はしますね。

さくっと直して色々仕切り直して続きを描きましょう。
もうネームはとっくにできてるので

ではまた



10月18日(日)

The Ordinary Days 第15話〜第24話を作画修正しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけでハロウィン前に区切りの良いハロウィン回までの修正をしました。
大分絵が安定に近付いて来ているみたいで、
まぁ殆ど直さなくても良いかなみたいなページもそこそこ多くなってきました。

ただ基本的におっことか、乙女とかの描き方を根本的に変えているのでこの辺りは全部頭を描き直すことになっていて、ここから結構出番が多いのでちょっと大変かもという気はしています。

まぁ頑張ります!さっさと続き描きたいですしね!!

ところで、今更ながらちょっと作品ページ見辛いなと思ったのでちょっとだけレイアウト変えました。

具体的には今まで最新話が一番下になる感じで足していって
溜まり過ぎたら章毎に別ページにリンクして短縮するって感じでしたが、
1話を一番下にして最新話を一番上に足していく感じにして1pgで表示できるようにしました。

その際いちいちpart1〜part3ってやってましたけど
今更別に三等分する意味ないなと思ったのでタイトルオンリーにしました。

あと、今までは章(SCENE)のサブタイトルだけで区切っていましたけど
もう少し細分化して節(CHAPTER)までサブタイトルをつけて話がどれくらいのスパンでまとまっているのか分かるようにもしました。

まぁなんてことない変更ですが。
というわけで更にもりもりやって行きますね。
では!



10月04日(日)

The Ordinary Days 第77話『大人の自由、子供の不自由』公開しました

また、第11話〜第14話を作画修正しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

こにゃにゃちわ。

さて、そんなこんなで最近むか〜しの修正作業をやっております。
私も頑張って描いて来た以上は人に読んで貰いたい、けれど絵がちょっと…という気持ちでスルーされるのは悲しいという気持ちからやっていることです。

私自身絵がなぁ…という理由で興味を削がれることもありますし、
客観的に見ても自分の昔の絵は至らない所が多い。

2,3年前からやりたいなぁとは思っていたのですが中々時間取れずにいましたが、重い腰を上げたわけです。

そして色々考えた結果、とりあえず修正作業を全部終わらせちゃいたいなと思いました。
特にここから先の話はこれまでの物語を一旦総括するような部分がありますし、過去のコマをコピペして回想する機会も多い。

そう、過去の絵を修正すると、このコピペも全部やり直さなくちゃいけなくなるんですよ。

話を進めれば進める程修正する手間もずっと増え続ける…!ということ…

なので、もう一気に直しちゃうのがベストと思いました。
特にこれから先の展開はあんまりモタモタしたくないので、なるべく定期的に描いて行きたいし、修正作業で手間をかけたくないわけです。

ざっくりと計算してみたんですが、1話修正するのに大体休日1日、平日は2日使います。
これだと年末までに50話くらいまで行く感じですね。
話が進めば直しも少なくなるのでもっと早いかもしれません。
ただ回想コマのコピペ直しとか、最近の話でも直したい部分とかもありますので、
目標としては今年中に修正作業を全部終わらせて、来年からは78話以降を進めて行く、という腹積もりです。

今年は下準備期間として来年からまた心機一転進めて行ければな!という感じです。

というわけで、残り3か月を切った2020年も忙しくなりそうです…!
楽しい!!!!

ツイッターではカラーイラストを週1で描くのも続けて行くつもりです。
これはこれで未来への投資として、これも下積みです。

そんなわけでベータテストな気分で残り3か月やって行きます!
では!!



08月30日(日)

The Ordinary Days 第76話『なくしたくないモノ』公開しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

どうもどうも。
割と直ぐに次の話は完成してたんですけどいつのタイミングで出そうかなと考えておりました。

とりあえず、その次の話のネームができたら上げるって感じにしようかなと思います!
引きを作ったは良いけどそれを次の話で上手く活かせなかったら直したいなぁとかいうこすい考えはないですよ!ちょびっとだけしか!!

いつも17pg辺りで次の話へのヒキをどうするか…って考えるんですけど、
次が気にならない綺麗な終わり方には基本的にしたくなくて、今回みたいにおおん!?って感じの動きを誰かしらにして終わって欲しいんですね。

昔はそれで実に自分の首を絞めました…えぇ、結局最後2,3pg描き直しみたいなことは日常茶飯事なわけです。
一度出しちゃうと直せないのでまぁ少し出し惜しむくらいで、より良いものを作って行けたらなと。

そういえば初期の原稿のちょっと自分で見るに堪えない部分の描き直し作業をするよと言ってましたがこちらもちょこちょこ進めていて5話まで大分直しました。

どういうタイミングで差替えるかは今考え中です。
サーバーの容量の問題もあるので現状公開されている画像は基本差替えて見れなくなるのでもし保存しときたいなんて奇特な方が居たら今のうちにw

基本的にキャラの顔のバランスとか線の太さとか殆ど調整してます。
おっこの顔はメインヒロインで作品の華なのでほぼ全部描き直してます。

顔ドアップのコマはキャラ問わず大体全部描き直しで小さいコマはそこまではせずちょちょいと直す程度ですね。

最近原稿が楽しくて仕方ないです。楽しい…楽しい…。
あ、そういえばもう個人HPの時代ではないのでいつも最終ページに貼ってた応援リンクは消しました。ほぼ何の意味もなくなってしまったので。
良いものをご提供できるようにこれからも頑張ります!

そいでは!



08月09日(日)

The Ordinary Days 第75話『着信』公開しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

どうもお久しぶりです。
前回言ってたようにちょうど8月入る直前くらいにめっちゃしんどい奴終わらせたのでさくっと次を描きました!

リハビリな感じでゆっくり描きましたが2週間もあれば18pg描けますね…多分今本気で描けば1週間くらいで描ける気はします。

まぁそれは色々他を犠牲にし過ぎるので基本やらないとして、
暫くの間大分お休みしちゃいましたがまたもりもり描いてこうかと思います。
あんまり自分縛り過ぎるとダメになりそうなので出来次第出してくつもりですが、まぁできれば月に1話くらいはやってきたいですね。気持ち的には

あとこのコロナ禍の中で自分がどう活動するべきなのか色々考えたんですが、
やっぱり僕の心としてはオリジナルをしっかりやって行きたいんですよね。

このページの一番下に昨年末に書いた今年の活動方針でもありますが、
僕の大好きなコンテンツの大きな発表まではファンが頑張らないといけない状況だったという話がありました。

かくして、大きな発表はありました。
アイドルマスターミリオンライブ!アニメ化企画が始まったそうです!!

というわけでようやく、やっと、長い長い閉塞感がコミュニティから薄れました。
そちらもそちらで救われたコンテンツなのでできるだけ活動は継続していくつもりですが、
そちらは基本的に使命感に近いもので動いていて、時には辛いこともあったり、人間関係で悲しくなったりと必ずしも楽しいことだけでは成り立ってなかったりします。

なので、そろそろちょっとは自分を大事にしても良いかな…と。
好きなことを、好きなように、楽しくやる時間を増やしても良いよね、と。

暫くコミケとかも難しく、本を造ったりするのも難しい日々が続きますし、あちらを盛り上げるために本を造っていた時間をこっちを進めるために色々使おうと思ってます。

というわけでもう今年も後半ですが、頑張って行きます!
続きを描くのもですが、ずっとやりたいとは思ってた最初の方のつたない自分で直視できない絵な部分とかをちょこちょこ描き直したいと思ってます。

私も折角頑張って描いているので新しく色んな人に読んで貰いたいですし、そのためにはやっぱり最初の頃の絵が大分足を引っ張っている部分があるので。

それとカラーイラストとかももっと描きたいです。Ordinary Daysのキャラも、特にこだわらずに名もなき美少女でも。

そんな感じで、放置してたツイッターとかpixivとかをいい加減マジメに動かそうかなと思いますw

とりあえず個人的にまだ見れるイラストをpixivに上げときました。
もしよかったら見たついでにハートマーク押したりとかしてくれると励みになります。

さてさて、そんな感じで、物語は一応一区切りしたと言いつつちょっと事後処理的なことを2話使ってやりましたが、遂に新展開へ向かうのです。

久しぶりのニューヨークの面々と物語を紡いで行きましょう…。
というわけで!!また近い内に!!



05月31日(日)

The Ordinary Days 第74話『小さな味方』公開しました

※暫く不定期更新でやります。

〜〜〜〜〜〜〜〜

とてもお久しぶりです。
世間は大変なことになっておりますね、私自身は病気にはなっていないのですが
自粛生活で精神は疲れ果て、他人のトラブルに巻き込まれ疲弊し、コミケも中止でモチベーションは下がり続け…などなど色んなストレスで思うように筆が進まない日々を送っており、どうにも色々上手くいってません。

そんなわけでものすごい長くお待たせしてしまったのでとりあえず最新話は一括で掲載しました。

元々原稿自体は2月中くらいにはできてたんですけど、せめて次の話も描き上がってから上げたいなと思ってましたが…いつまで経ってもちょっと目途が立たなかったのでとりあえず上げちゃいます。

これで自分の尻を叩きたい…

でもダメな精神状態でつまんない話作るのが一番最低なので無理せずやろうかなと思ってます。

とりあえず8月くらいには滅茶苦茶しんどい奴が片付いて大分楽になると思うので頑張ってそれまでに先の展開を練っておきたいと思います。

元々こまごま更新するのは定期的に生きてる報告みたいな意味合いもあったのですが、
こんな状態なのでまたできたらごそっとまとめてあげてく感じで行くつもりです。

そんなわけで今回は過去編から現在に戻るための半分総集編的な接着剤なお話でした。
久しぶりの現代。
真面目も良いけどここらで緩い感じも出して行きましょう

というわけで、今年後半にはもっと更新できると思…いやするつもりなのでまた気長にお待ち頂ければ幸いです。



01月12日(日)

The Ordinary Days 第73話『おとーさん、おかーさん』part4公開しました

※少しの間更新をお休みします。

〜〜〜〜〜〜〜〜

どうも、寒いですね!

というわけで73話も終わり、そして笑美里編そのものもおしまいとなります。

まぁ厳密にいうと過去回想が終わりということで、
この後現代に戻っておさらいしつつ次の展開へ向かうので完全に終わったわけではないですが。

とりあえずネームだけはできてますので、時間が取れ次第描いて行きます!
ようやくこれでバックグラウンドが全て判明して、これから健太と唯里を見る目が変わって行く面白い所ですからね、
私も早く描きたくてしょうがないです。

とりあえず温かくなる頃にはさすがになんとか出せるんじゃあないかなとは思ってますが
色々依頼されてるものとかもあったりで結構忙しさMAXなんで気長にお待ち頂ければ幸いです。

何ならその間唯里と健太の過去を知った上で最初から読んでみて貰えるとちょっと見る目が変わって別の味わいを楽しめると思います。

随分絵も上手くなったんじゃあないの?とかいう楽しみ方も…
いやホントたまに読み返しますが最初の頃の絵どうにかしたいですねw

それでも当時は自分めちゃくちゃ上手い!って思ってたんだから不思議なものです。

さてさて、そんなわけで今日の所はこんなところで、またその内お会いしましょう!
シーユーアゲイン!



01月06日(日)

The Ordinary Days 第73話『おとーさん、おかーさん』part3公開しました

更新予定:
01月12日:The Ordinary Days 第73話『おとーさん、おかーさん』part4
以降未定
〜〜〜〜〜〜〜〜

あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願いします!!

年末はコミケありがとうございました。
お陰様で楽しませて頂きました!

さて、というわけでいつものように年賀状置いときますね。
去年は結構カラーも練習できたと思いますがまだまだ全然満足していないので今年も頑張ります!!

とはいえちょっとやっぱり色々いっぱいいっぱいで暫くオリジナルは休止する感じになりそうですすみません。

(経緯については旧年中の記事を消さずに残しておくのでページ下部をご覧ください)

自分で作る本意外に色々なご縁からの依頼物とかもあったりで夏コミ原稿が落ち着くまで次に手をつける余裕がなさそうでして…

3月くらいまでにはなんとかなるかなぁと思ってはいますが…というわけで来週の更新からちょっと2か月くらい更新をお休みしようかと思っています。

何卒ご理解頂けたら幸いです。

必ず戻っては来ますので!

なんならミリオンライブの活動は活発に行っているので良かったら興味を持ってみて頂けたら嬉しいな…と思います。

では、来週で一旦物語も区切りとなりますが、お付き合い頂ければ幸いです!



11月17日(日)

The Ordinary Days 第72話『勝利のばんさん』part1公開しました

更新予定:
11月24日:The Ordinary Days 第72話『勝利のばんさん』part2
12月01日:The Ordinary Days 第72話『勝利のばんさん』part3
12月08日:The Ordinary Days 第72話『勝利のばんさん』part4
〜〜〜〜〜〜〜〜

お久しぶりです。
ストックが枯渇してしんどい私です。

さて、熱心に追ってくださってる方がもしいるなら何か違和感を感じたかもしれませんので釈明と今後について少し書かせて頂きたく思います。

ちょっと長いです。

今回、更新pg数が4pgとなっています。
というのも、これからの更新の仕方を以下のとおりのやり方に変更したいと思っています。
@1話を4週間に分けて更新、1週間4pgで最後だけ6pg(合計18pg)
A1話更新後1週間休み(理想)、ストック溜まってなければ少し長め

@についてですが、まず今や個人HPの時代ではなく、主流がツイッターとなっていることが要因です。

ツイッターでは画像は一度に4枚しか上げられないため、6pg更新だと微妙に中途半端な感じになってしまいます。
(本来18pgなら5ツイートで済む所、6ツイートかかるし、画像2枚だけのツイートが3回あって微妙)
これを基本詰めて4枚ずつ上げて見やすくしたいのが一つ。

そして現状より1週多めに時間をかけられることで純粋に私の作業量の負担を緩和する意味もあります。

Aとも関連して来ますが、単純に今は他に優先したいことがあるというのが大きな理由です。

既に別名義で二次創作で活動していることはご承知のことと存じますが、今、そのジャンルが非常に大事な時期にあるのです。

詳しく解説すると複雑なのですが、アイドルマスターミリオンライブ!というコンテンツは、3年前、危機的な状況にありました。
コンテンツが終わるのではという危機感を感じる程、人がどんどん離れて行き、売上が芳しくなく、日に日に予算が絞られているとファンの誰もが感じていた閉塞感ばかりの時期がありました。

正にその頃でした、私がずっと避けていた二次創作を始めることを決めたのは。
なんとかしたい、なんとかして盛り上がって欲しい、自分一人でできることは大きくないけど、それでも何もしないよりは絶対に少しは盛り上がりに貢献できると思っての行動でした。

あわよくば私の読者が一人でも多くミリオンを知って、ハマってくれたらとも思いました。
その後何とか新規アプリのリリースと持ち前の楽曲力で起死回生を果たし、かなり状況は改善しました。
このアイドルマスターシリーズというコンテンツ、初代から来年で15周年を迎えるのですが、
長くなった分、新しい人が入り辛くなって来ています。
私が最高のコンテンツだと信じてやまないアイドルマスターミリオンライブ!も
今年6周年を迎えました。

今、3年前程の危機感はまだありません。起死回生して人が増えた分見えにくくはなったので。
しかし、私は3年前の匂いを最近感じ初めています。このままだと1,2年でまた3年前の状況に戻るという予感があります。

下手なことを言うと炎上するのであまり具体的な懸念部分は言えないのですが、
とにかくファン界隈に盛り上げようという気概を持った人が少ないの一言に尽きます。
自分が何もしなくてもコンテンツは勝手に続いて行くと思っているような節をそこかしこから感じます。

盛り上がっていない所に新しい人は寄って来ませんし、一方で移り気な人はいなくなります。増えない限り、減り続けるだけです。

公式も頑張ってくれています。色んな企画をしてくれている。でも公式だけに任せきりでどうにかなるような話ではない、
良くファンの応援のお陰という言葉がありますが、
ファンが盛り上げて、盛り上げて、新しい人を呼び込んで応援することでしかコンテンツは続かないんです。

分かるんです。何故なら、私自身、何の応援も貰えないのに漫画を描き続けることは正直ものすごく苦しいからです。
望まれているかも分からないことを自分がやりたいという気持ちだけで続けることはかなり難しい。

実際、今回私がオリジナルの更新頻度を少なくして二次創作にウェイトを置きたいと思ったのもそういう所はあります。
多くの人が求めてくれて、喜んでくれる。その反応をくれる。それはこの上ないやる気になりますし、それに応えたいと思うのが人間というものです。

それにオリジナルは、私が辞めない限り終わりませんし、完結させるまで途中でやめるつもりはありません。
時間に余裕ができたらガンガン続きを描いて行きたい。誰に求められるでもなく、それは本当の気持ちです。

ですが、私がどうやっても終わる時は終わってしまうのが企業の提供するコンテンツです。
ガンダムのようにもはや半永久的に続くようなコンテンツもありますが、
需要が無くなれば終わって行くのが当たり前です。

ミリオンライブも、いつかは終わります。有限の度合いが、オリジナルとは全然違う。
今、盛り上げなければ寿命も急激に短くなるかもしれない、後10年続いたかもしれないのにここで再び起死回生できなければ5年で終わるかもしれない。

そこで何もせずにはいたくない。

小市民一人にできることは大きくないですが、何もしないよりは絶対に意味があると信じております。

私はアイドルマスターミリオンライブ!に出会い、救われました。
大げさに聞こえますが、実際この出会いがなければこの6年の私の人生はくすんだ人生だったのは間違いないと思います。

こんなにも何かを好きになったのは、生まれて初めてでした。
たった一つのコンテンツのお陰で、今まで経験したことのなかったような体験を数えきれないほどしましたし、素敵な友人とも出会えました。
私のここ数年の絵の成長も、この出会いが相当大きな部分がありました。

正しく、恩義があります。

私はミリオンライブ!が世界一のコンテンツになって欲しいと思っています。
それだけの魅力がある素敵なコンテンツだと思っています。

一人でも多くの人に出会って貰って、ハマって貰って、一緒に盛り上げて行けるように、
できる限りのことをしたい。

ツイッターに絵を上げて盛り上げたいし、同人イベントにミリオンライブのブースを一つでも多く出して盛り上げたい。
そのために、できる限りの時間を使いたいんです。

アイマスシリーズはいつも周年ライブというイベントで大きな発表があります。
来年の5月のライブまで、公式からはこれといった爆弾を投下して貰えないという意味でもあります。

今特に盛り上がる爆弾がない状態で半年、何とか盛り上げていかないといけない。
最近ものすごい勢いで攻めて来ているライバルのコンテンツもあります。
これに負けないようにしないと、マズイ状況にあるという危機感があります。


バカかこいつは?
と思われるのも承知の上ですが、
少なくとも私なりに冷静にコンテンツを取り巻く状況を注視して来た上での考えです。
取り越し苦労ならそれでいい、しかしこれが本当に取り越し苦労でないなら、
動かなかったことを後悔するでしょう。

なのでさしあたって1,2年はできる限り向こうのことに必死になりたい。
オリジナルは私が生きている限り必ず最後まで描き遂げるので、長い人生の数年寄り道させて頂きたいのです。

ということでAに書いたようにストックが上手く溜められなければ間が空くこともあるとお書きしました。

一応目標としては1年で10話更新したいという目標はあります(今までは13話)。
これはコミケで年2回、5話収録の本を作っているから、最低限その分は描きたいということです。

目標なので必ずしも達成できるかはわかりませんが、
取り急ぎ私は2月のイベントと5月のイベントに出るつもりなのでその原稿計画が結構タイトで…先行きは分かりません。

とりあえず笑美里編は少なくとも今回の話と次の話で完結して、それはもう描き終わってますので区切りが良い所までは滞りなく公開できると思います。

随分と長くなってしまいましたが、そういうことですので、
ここの更新を楽しみにして下さっている方を少なくとも数人は存じ上げているので心苦しいですが、ご理解頂けましたら幸いです。

そして、もし宜しければ、もしアイドルマスターミリオンライブ!というコンテンツに触れたことが無ければ、試しに触れて見て頂けたら私は幸せです。
基本は音楽コンテンツです。曲が滅茶苦茶良いです。キャラクターを知った上で聴くとまた更に奥深くなる、そういうコンテンツです。

アイドルなんて、と正直バカにしていた私が手のひら返しをしても恥ずかしくない、素晴らしいコンテンツですので。

今pixivで私が過去に描いた読み切り漫画も三つ程公開しているので試しに読んでみて頂ければ一つの入り口になるかもしれません。
一応リンクを置いておくので、お手すきの際にお読み頂けたら…



ここまで読んで下さった方がいたならありがたい限りです。
では、これからも何卒宜しくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コメントのレス

>akizakura様
コメントありがとうございます!
昔読んで下さった方が再び出会ってくれたこと、とてもありがたい限りです。

多忙なお仕事かとは存じますが、私の漫画を読んで下さった方がとても素晴らしいご職業に就かれたということ、関係性はありませんが何か嬉しい気持ちでおります。

そんな矢先に少し活動を鈍化させるお知らせをしてしまって心苦しいのですが、
ゆっくりでも確実に進んでは行きますのでまたお手すきの時に見に来て頂けたら嬉しいです!!

Top / Profile / Web comic / illust / blog